無料制作ソフトについて | フォトブック・フォトアルバムQ&A | フォトレボ

思いでをフォトブックで残そう!フォトレボ!

フォトブック・フォトアルバムTOP>フォトブックQ&A>フォトブック制作ソフトについて

フォトレボでフォトブック・フォトアルバム作成時によくある「フォトブック制作ソフトについて」の質問について集めました。

フォトブック制作ソフトについて

  • プルーフ機能について
  • 画面上で確認するにはプレビュー機能で行えますが印刷をして確認したい場合に
    使うのがプルーフ機能です。

    プルーフ機能は全体の構成を見たりする為のみ使う事を想定しております。

    写真の解像度等は粗く出力されています。個々の写真の解像度は

    正確ではないので、ご注意ください

    1.プルーフを作成

    編集画面左上にありますメニューのファイル>プルーフを作成を選びます。

    2.フライトチェック

    エラーの確認で以下の表示が出る場合が有ります。

    その際にはどこにあるなんのエラーかを確認します。下のエラーではテキストボックスを入れる枠が有るのに

    何も入っていない場合表示されます。(エラーが出ていてもデータは作成できます)

     

    3.出力形式の選択

    出力の形式をJPEG。TIFF。PDFの中から選ぶ事が出来ますがここではPDFでの出力で説明致します。

    出力形式から複数ページPDFを選択します。

     

    4.データを作成する場所を選択します。

     

    5.「OK」ボタンを押してデータを作成します。

     

    作成中は以下のように表示が出てきます。

     

    PDFが作成されているので中身を開きます。(フォルダーの名前はお客様の設定により変わります。)

     

    PDFデータを開いて確認をしたりプリンターに出力して頂く事が出来ます。

    プルーフで作成したデータには「PHOTOREVOSAMPLE」と言う表示が出ますが

    実際のアルバムには表示は有りません。写真の解像度も実際の物より粗くなっています。

    これは仕様になりますので変更は出来ません。構成等を確認するものとしてご利用願います。

  • 別の編集ソフトで作成したもので入稿できますか?
  • できません。
    フォトレボは専用ソフトを使ってのご注文のみとさせていただきます。

  • 写真の画像を高画質で表示したい
  • 基本の設定では、課画面上の表示を粗くして動作速度を上げていますが、元の画質で見たい場合は

    以下の様に操作します。

    1.虫眼鏡のマークを押して画面を少し拡大します。

    2.解像度を上げたい写真を選択して

    3.マウスの右クリックを押してメニューを表示させます。(Macの場合はボタンを押したままに)

    4.「高画質の画像を表示」をクリック(マックはその場所でボタンをはなす)

    これで表示が変わります。

    左上メニューの編集ー>全てを選択を押す事で纏めて変更が出来ます。

    背景に画像設定を行うと自動的に写真枠の画像が高画質表示に変わる事も有ります。

    ※元の画質を変換させるものではないので元々低画質の画像は変更されません。

     

  • 素材を取り込むには?
  • 下記の例では背景を登録していますが、スクラップブックなども同様の手順で追加できます。


    ※注意※ 下記説明では素材をデスクトップに保存しておりますが、初めに素材を登録した場所からスクラップブックを移動・削除するとソフト内でご利用することができなくなりますので「ピクチャ」フォルダなどに素材をまとめて入れてから登録するといった方法をおすすめします。

     

    1.まずはフォトレボサイトから素材をダウンロードしてきます。
    使用する素材が決まったら分かりやすいようにデスクトップをダウンロード先に選択して素材をダウンロードします。

     

    2.保存が完了したらzipファイルを解凍(解凍方法はこちら)してフォトレボ編集ソフトを起動。
    編集画面まで進んでください。

     

    3.編集画面にある下のタブから「背景」を選んで歯車マーク→追加の順にクリックします。

     

    4.先ほど解凍したファイルを選び、「開く」をクリックします。

     

    5.背景を追加と出てくるので「OK」を押してください。

     

    6.背景が最後尾に追加されます。

     

     

    ◆フレームの取り込み方(四角)

    1.フォトレボサイトの「無料素材ダウンロード」のフレームから好きな素材をダウンロードしてくる。

     

    2.zipを解凍するとpng素材が確認できます。

     

    3.フォトレボの編集ソフトを起動して、フレームの右端の車輪のようなマークをクリック「追加」を選択。

     

    4.素材のフレームに対して写真をどうやって表示させるかの設定が始まります。

     

    5.青い線を縮めて調整する。完了後「OK」を押すと「フレーム」に追加されます。

     

    6.追加されたフレームを写真ボックスにドラック&ドロップすると適応されます。

     

    7.完成しました。フレームの設定をやり直したい場合は追加したフレームを右クリック